読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Minimal Green

はてなブログカスタマイズや、HTML、CSS、サイト制作などについて書いています。

孫引きはやめよう ライセンス・引用元明記について

はてなブログ ブログカスタマイズ

f:id:syofuso:20170107192157j:plain

このブログの記事を引用した他のブログで、著作権・ライセンスまわりで危うい記事をときどき見かけるので引用元明記やライセンスについて書いてみます。

孫引きはやめて下さい

私がこのブログで公開しているカスタマイズのコードのうち、他のブログ記事を参考にコードを改変して紹介している記事がいくつかあります。

design.syofuso.com

design.syofuso.com

design.syofuso.com

これらの記事をご自分のブログで紹介されるときは、元の引用元・参考元へのリンクも併記して下さい。
引用の引用、孫引きは基本的にしない方が良いですね。
元々の制作者に対して申し訳ないので、必ず元の引用元・参考元へのリンクを併記して下さい。
(元のコードを参考に参考にされ自分で改変し紹介するのなら、元々の参考元だけで、うちのブログへのリンクは要りません)

「太陽がまぶしかったから」さんのパンくずリストのスクリプトはよく転載されていますが、転載記事の方がGoogle検索で上に来るのはお気の毒だと思います…。

転載自体は仕方ないのですが、孫引きされて元記事へのリンクや著作物者の情報が消えた状態で紹介されるのはバイラルメディアの直リンク画像問題に近しいものを感じます。

はてなブログカスタマイズ公式コピペ設置方法まとめ - 太陽がまぶしかったから

まあCSS関しては著作権はないようなので、コピペ転載もある程度仕方ないと思うんですが、JavaScriptに関しては元のコードを書いた方に著作権があるので、元制作者に敬意を払って著作権を明記しましょう。

ブログテーマのライセンス・改変について

はてなブログのテーマストアで公開されているブログテーマはそれぞれ制作者の設定したライセンスの元に公開されています。それらを改変し、(改変禁止のテーマもある)配布・公開するときはテーマ作者が設定したライセンスに従わなければいけません。

本テーマの著作権はテーマ作者にあります。
本テーマに使用されている素材(画像など)の著作権はテーマ作者、もしくはテーマ作者に利用を許諾した第三者にあります。
テーマ作者が設定したライセンス条項に同意した上でご利用ください。

テーマ ストア - はてなブログ

テーマストアで設定可能なライセンス

  1. http://i.creativecommons.org/l/by-nd/2.1/jp/88x31.png  CC BY-ND クリエイティブ・コモンズ・ライセンス「表示 - 改変禁止」

  2. http://i.creativecommons.org/l/by/2.1/jp/88x31.png  CC BY クリエイティブ・コモンズ・ライセンス「表示」

  3. http://i.creativecommons.org/l/by-nc/2.1/jp/88x31.png  CC BY NC クリエイティブ・コモンズ・ライセンス「表示 - 非営利」

  4. http://i.creativecommons.org/l/by-nc-sa/2.1/jp/88x31.png  CC BY NC SA クリエイティブ・コモンズ・ライセンス 「表示 - 非営利 - 継承」

  5. http://i.creativecommons.org/l/by-nc-nd/2.1/jp/88x31.png  CC BY NC ND クリエイティブ・コモンズ・ライセンス「表示 - 非営利 - 改変禁止」

  6. http://www.gnu.org/graphics/gplv3-88x31.png  GNU General Public License (GPL)

改変可能なライセンス

http://i.creativecommons.org/l/by/2.1/jp/88x31.png  http://i.creativecommons.org/l/by-nc/2.1/jp/88x31.png  http://i.creativecommons.org/l/by-nc-sa/2.1/jp/88x31.png   http://www.gnu.org/graphics/gplv3-88x31.png

改変禁止のライセンス

http://i.creativecommons.org/l/by-nd/2.1/jp/88x31.png  http://i.creativecommons.org/l/by-nc-nd/2.1/jp/88x31.png

テーマのライセンスに関しては「Innocent」の作者の半月さんも記事を書かれています。

大多数のはてなブログテーマは「ライセンス違反」によりカスタマイズできない - MoonNote

CC(クリエイティブ・コモンズ)とGPLの特徴

私の制作したテーマでは以下のようにライセンスを設定しています。

Minimal Green - テーマ ストア

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス「表示」

by

テーマ利用者は以下の条件に従う限り、次の行為が自由に行えます:
  • テーマを複製、頒布、展示、実演することを許可します
  • 二次的著作物を作成することを許可します
  • 営利目的で利用することを許可します
従うべき条件
  • 作者のクレジットを表示することを求めます

ライセンスの詳細

CC BY(クリエイティブ・コモンズ表示)の特徴

- 著作権表示
- 商用利用OK
- 改変OK

よってこの条件に従えば、「Minimal Green」を改変し利用したり、テーマストアに公開することもできます。

stripe - テーマ ストア

GNU General Public License (GPL)

gpl

テーマ利用者は以下の条件に従う限り、次の行為が自由に行えます:
  • テーマを複製、頒布、展示、実演することを許可します
  • 二次的著作物を作成することを許可します
  • 営利目的で利用することを許可します
従うべき条件
  • 改変したテーマを同一の許諾条件の下でのみ頒布することを許可します

ライセンスの詳細

GPLの特徴

- 著作権表示を保持しなければならない+無保証である
- 誰でも自由に複製・改変・頒布することが許可されていること
- GPLのもとに公開されたソースコードを改造して作ったものも、GPLライセンスにすること

ですのでこの条件に従えば、「stripe」を改変して利用したりテーマストアに公開することもできます(GPLライセンスで)。

GPLの特徴では、GPLのものを改変したものもGPLということに注意です。
このあたりはよくWordPress界隈でよく論争がありますね。

  • GPLのコードを使って作られたものは、GPLで公開しなきゃいけない
  • もしアプリのコード全体をGPLで公開するならGPLライセンスを遵守することになるし、問題解決だよ
  • 盗用したコードが3行でも3000万行でも違反は違反だよ

WiXがWordPressのコードを盗用?GPL違反論争のまとめ

例えば無料のGPLライセンスのWordPressテーマを改変し有料のテーマを販売することは出来ますが、その有料テーマはGPLライセンスに従うので買った人が無料で再配布しても文句が言えない訳です。

フリーソフトウェアの成長促進を理念としているGPLですが、商業利用では難しい場面も出てきます

はてなブログテーマでは改変できないものもある

私の制作したテーマはどちらも改変可能ですが、例えばDUDE - テーマ ストア  CC BY-ND 「表示 - 改変禁止」なので「DUDE」を基に改変してテーマを公開することは出来ません。

テーマストアにアップロードしなくても他者のテーマを改変して利用する場合はCSSソースコードにライセンスと著作権表示をするべきでしょう。(インストールして使う場合はそのままで問題ありません)

著作権侵害をしている・モラルのないサイトは要らない

著作権侵害をしているブログや、モラルのない書き方をしているブログを私は読者登録しないし、購読していても残念な記事を見つけた場合は登録解除しています。

そういったブログは早晩Googleからも読者からも見放されるでしょうから、インターネット上で淘汰されます。なくなっても誰も困りません。

私のブログは最悪、無断転載されても仕方ないですけど、私が引用している記事を孫引きされると元の記事作者様に大変失礼なので、引用する際は中身をよく読んで、孫引きにならないよう注意して下さい。