Minimal Green

はてなブログカスタマイズや、HTML、CSS、サイト制作などについて書いています。

はてなサポート窓口からのメールを見落としてブログが非表示になった話

以前、以下のカスタマイズ記事を投稿したのですが、内容についてはてなブログに問い合わせしました。
design.syofuso.com
↓↓修正前の記事:
f:id:syofuso:20160926174400j:plain

スクロールするとメニューがトップ固定されるカスタマイズです。カスタマイズはこんな感じです。

スクロールするとこのようにメニューがトップへ
f:id:syofuso:20160926180229j:plain

スクロールを一番上に戻すとメニューは記事下へ戻ります。(はてなのグローバルヘッダーは隠れていません)
f:id:syofuso:20160926180240j:plain

最初からメニューをトップ固定するカスタマイズは無料ユーザーが行うと、はてなのグローバルヘッダーが隠れるため規約違反だと思って記事にもそう書いていました。
スクロールするとメニューが固定されるカスタマイズは最初はグローバルヘッダーが表示されるし、一番上にスクロールを戻せばグローバルヘッダーはきちんと表示されるので無料ユーザーも使えるかもと思って「一応はてなに問い合わせしてみます」と末尾を添えて記事を公開しました。


このカスタマイズは無料のユーザーが行うと規約違反なのか一応はてなに問い合わせました。
問い合わせたのは8/31です。

しばらく返答を待ちましたが、返答がなかったので、問い合わせは無視されたんだなあと思っていました。


今日このブログを何気なく見ていると何故かダッシュボードのブログタイトルに鍵マークが。
設定>公開設定を見ると「このブログははてなにより非表示に設定しています。」の文字が…

「えっ!なんか規約違反の記事書いたっけ?」と焦りつつ、急いではてなからのメールを探しました。


f:id:syofuso:20160926171941j:plain
はてなサポート窓口からのメールが9/9、9/20にありました。何故か迷惑メールフォルダにありました。
メールを確認しなかった私の手落ちです。

はてなサポート窓口からのメールには

返信が遅くなってしまいご不便をおかけしました。
ご連絡いただいた記事の内容を無料ユーザーが設定した場合、
ご指摘いただきました通り、はてな利用規約 第6条(禁止事項)3-g.にて禁止する、
以下の行為に該当する利用状況となります。

-------------------------------
本サービス内でのページデザイン変更により、当社が標準的に表示している
ヘッダ、フッタ、広告及び著作権表示を当社の許諾なく体裁や位置を改変し表示する、
あるいは非公開にする行為
-------------------------------

現状、記事の内容が利用規約に反する行為を助長する可能性がございますので、
無料ユーザーは利用できない旨を明記していただきますよう、お願い申しあげます。

とあり、記事を修正するよう指示がありました。
やはり、スクロールするとメニューが固定されるカスタマイズは無料ユーザーには規約違反だそうです。
急いで記事を修正し、その旨はてなへメールするとすぐに(数分で!)、非表示は解除されました。(このとき公開設定を戻すのは自分でしないといけません)


メールを見落としていたこともそうですが、カスタマイズ記事も規約に違反していないか、はてなの返答を待って確認してから公開するべきでした。
曖昧な情報をブログに書くべきではありませんでした。はてなブログのカスタマイズ記事を書く際には規約違反にならないよう一層気をつけたいと思います。

今回はわざわざ自分でお伺いを立てて「あかん!」と指摘されたわけですが、気付かず規約違反をしてしまうこともありますので気をつけたいと思います。

教訓
・はてなからの問い合わせの返答は一週間以上かかることもある
・受信トレイだけでなく迷惑メールフォルダも定期的にチェックする

今回非表示になっていたのは30分~1時間くらいでしょうか。はてなサポート窓口様、迅速な対応ありがとうございました。

 カスタマイズ目次

  • グローバルメニュー
  • シェアボタン
  • 囲み枠
  • ガーリーデザイン
  • ヘッダー周り
  • フッター周り

 はてなブログテーマ制作

 有料カスタマイズサービス

有料にてはてなブログ・アメブロ・WordPressカスタマイズ・制作承っております。

 最新記事